捨てられないアレら

ミームは残しておくよ

Amazon driveは日本のを使うのがいいの?

Amazon drive(Amazon Cloud Drive)は皆さんご利用なのでしょうか。
容量無制限のクラウドストレージ。
写真データなどの保管先として1TBのサービスでは不足し始めてて、より大容量の保存先を探しているところでした。年間1万円前後なら許容範囲ですが、ソレ以上となるとちょっと・・・という料金感覚もあり。

そんななか始まったAmazon Cloud Drive
正式には「Amazon drive Unlimited Storage」が正しいのかな?

日本のAmazon Cloud Drive

日本でも始まって年間13800円として始まりました。

www.amazon.co.jp

無料体験で3ヶ月も使えるので、申込画面はこんな感じになります。

f:id:IGA-OS:20160725164108j:image

Amazon Cloud Drive 

ところが、私がAmazon Cloud Driveのことを知ったのは以下の記事。

yanoshi.hatenablog.jp

アメリカの本家Amazonでサービスでの紹介でした。
そしてUIも日本語化もされているということで、日本語で申込みも可能。

www.amazon.com

今も変わってないかと、米AmazonのアカウントでログインしてAmazon driveの登録画面を開いてみると・・・

f:id:IGA-OS:20160725164125p:image

 年額59.99ドル。
為替の関係でもこの記事を書いてる時点では1ドルが106円程度。

Amazonの方がAmazon driveは圧倒的に安いんだが

さて、我々はどちらのAmazon driveを選ぶのが良いのだろうか・・・。

 

 

Amazon Drive

Amazon Drive

 

 

 

『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016』@大阪城ホール 1日目に参加してきました

2016/07/06『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016』@大阪城ホール

https://www.instagram.com/p/BHexChOB_5Y/

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 参加してきました。舞台袖側の席だったけど、結構近くまで来てくれて良かったかも。しかし、上手い。そして、やっと生で観れたことに、ただ感動。最高でした。

行ってきました。
最高でした。

イエモンが解散したときは学生やってるときだったかな。
「カラオケでよく歌うアーティストが1つ減って悲しい」
くらいの感想だった当時だけど、ライブを一度も観られなかったのは後悔していた。

それが16年を経て復活。
チケット発売日を見逃して諦めてたけど、早朝のラジオを聴いてると追加分のチケット販売があり、滑り込みセーフ!

念願のTHE YELLOW MONKEYを生で観ることができました。

1.プライマル。
2.楽園
3.Love Communication
4.LOVE IS ZOOPHILIA
5.A HENな飴玉
6.Tactics
7.LOVERS ON BACKSTREET
8.FINE FINE FINE
9.球根
10.カナリヤ
11.HOTEL宇宙船
12.花吹雪
13.空の青と本当の気持ち
14.ALRIGHT
15.SPARK
16.見てないようで見てる
17.SUCK OF LIFE
18.バラ色の日々
19.悲しきASIAN BOY
20.Romantist Taste
21.LOVE LOVE SHOW
22.BRILLIANT WORLD
23.WELCOME TO MY DOGHOUSE
24.JAM

music.jocee.jp

本当に最高の時間でした。
席は舞台袖側でしたが、メンバーがとても近くまで来てくれる場所だったし、演出装置の空気圧とかが届くし結構びっくりさせてくれます。

オープニングを飾った『プライマル』とか、この公演で一番盛り上がっていた『SPARK』、アンコールの最後を飾った『JAM』も良かった。

でも、一番この公演で鳥肌の立った演奏は、『球根』だったかな。
曲の入り方も含めて最高だったと思う。

今日は大阪城ホールの公演2日目。
さすがに仕事があるので2日目は参加できませんでしたが、参加される方は楽しんできてください。最高です。

経ヶ岬灯台を撮りに行く

「白い灯台と青い海を撮りたい」

ふと、そんなことを思いついて、京都の最北端にある経ヶ岬灯台を撮りに行きました。

経ヶ岬灯台の空撮 www.flickr.com

 若干、この日は海の方は霞がかかったようになってはいましたが、天気もよく青い空、青い海、白い灯台という組み合わせになってくれました。

ちなみに灯台までは経ヶ岬園地の駐車場から10分くらい?のちょっとした山登りでたどり着けるところにあるんですが、登るのも当初は面倒だと思って、駐車場からドローンを飛ばして空撮しようと考えてました。(駐車場から灯台は目視できることは事前に確認していた)
ところが実際に行ってみると、駐車場の海側の崖にハヤブサが巣を作って子育てをしているということを現地で撮影されている方にお聞きし、子育ての邪魔をするのは本意ではないので避けることにし、結局は灯台のところまで登ることにしました。

ハヤブサはあと2ヶ月位したら巣立つだろうということだったので、8月とかに撮りに行くなら駐車場から空撮も可能かもしれません。

www.youtube.com

当日は動画でも撮影しましたが、満足はできず。
もっとスムーズに撮影したいです。

袖志の棚田なども近かったので、帰りに写真だけ撮らせてもらって、のんびりとドライブしながら帰りました。

 

袖志の棚田を海より空撮www.flickr.com

 

 

割り身入り ほたて貝柱【くらしモア】

f:id:IGA-OS:20160429094745j:imagef:id:IGA-OS:20160429094738j:image
ほたて貝柱は、身も美味しいがスープも美味しい。
これはどこの会社のを買っても同じ傾向で、酒のアテにもなって個人的にはテッパンの一つ。
中でも、くらしモアさんのほたて貝柱は、ほぐし身だけじゃなくて貝柱の姿身が1つ入ってる。
同じ価格だと、ほぐし身しか入ってなかったりするので、両方が入ってるからお得感のあるほたて貝柱の缶詰である。

個人的にほたて貝柱の缶詰は、塩味が足りない時は塩昆布を入れて、塩味と昆布の風味を加えて食べること多い。

国産燻製しめ鯖のオリーブ油漬【MEIDI-YA おいしい缶詰】

f:id:IGA-OS:20160425003154j:image
本当にしめ鯖をオリーブオイルで漬けてる。
酸味も適度だし、鯖も脂が適度に乗っており食べやすい。
酒のアテとしては合格。
これはまた買いたい。

ぶり大根煮【MEIDI-YA おいしい缶詰】

f:id:IGA-OS:20160425002801j:image
生姜が強すぎて苦手。
味も濃すぎて、大根はご飯に載せてちょうどくらい。
酒のアテとしては失格。

ブリは良い具合。生姜の風味が強くなければ好きになれた。

たぶん次は買わない。


おの桜づつみ回廊の空撮と、2016年に撮った桜

2016年も西日本の桜のシーズンは終盤。
既に八重桜が主役になるこの頃ですが、今年も桜の空撮ができたので満足です。

 おの桜づつみ回廊

兵庫県小野市にある加古川沿いの堤防に4kmにもわたって続く桜の回廊です。
以前から空撮を通じて知り合った方に、「空撮向きだと思うから撮影に行きましょう」と誘っていただいていたので、満開に近い時期に有給休暇をとって撮影に行きました。

西日本最大級の桜並木。並木は全長4km、5種類(染井吉野・大島・江戸彼岸・思川・八重紅枝垂)の桜650本が植えられています。桜は上流から下流へと順番に開花するために桜の花を長期間楽しんでいただけます。

おの桜づつみ回廊 / 兵庫県小野市観光サイト

空撮映像をまとめたものは以下に公開しました。

youtu.be

陽が昇ってすぐに現地入り。
さすが平日。パラパラと散歩の方が通りがかってましたが、ほとんど人通りがありませんでした。これだけの桜の回廊を人の姿ナシで撮影することができました。正直、驚きます。(加古川を渡る橋の1つが修繕中で通行止めになっており、そのために車が少ないということもあるらしい。来年は橋が復旧しているので、ここまでヒトの居ない桜並木を撮影することは難しくなるかもしれません)

全般的にまだ桜の木は20年以内の若木ではありますが、これから育つと見事な桜並木に育っていくと思います。今後、近畿でも屈指の桜の名所に育っていくのではないでしょうか。

続きを読む