読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てられないアレら

ミームは残しておくよ

「スマート体重計」に手を出してみた

30代一人暮らし。ここ2年ほど、健康診断で体重が増える傾向にあり、そろそろ対策しなきゃならんかと思ってたこの頃。
「スマート体重計」と呼ばれるモノを導入してみました。

購入したのは、フランスのスタートアップ Withings が開発している「Withings Body」。

https://www.instagram.com/p/BPj7X0sjtvv/

今まで部屋に体重計がなかったので、Withings Bodyを買いました。とりあえず自動で体重記録してくれるようなので便利そう。

Withings スマート体重計 Body ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応【日本正規代理店品】

Withings スマート体重計 Body ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応【日本正規代理店品】

 

 

 購入にあたっては、我が家のおうちハックの現状 - bohemia日記の記事を読む中で気になって、体重計が欲しい気分と組み合わさって調査。

monomania.sblo.jp

とか

2weeks-diet.com

などの比較情報を参考にして、Withingsに決めた。

Withings Bodyに決めたポイント

上記の比較記事を読んでる中で、やはり一番のポイントだったのはiPhoneのヘルスケア機能と連携する点
Withingsのアプリを入れることで、測定データはiPhoneに取り込まれて、なおかつWithingsのオンラインサービスにも登録される。
そして、WithingsのアプリはiOSのヘルスケアアプリとも連携ができるので、そちらでも測定データが参照できる。

測定データの種類が日本の他メーカーに比べて少ないということだが、個人的には体重以外のデータに興味がなかったので、Withings Bodyで充分だったというのが判断基準。

あとは、CSVでもデータが抜けるので、最終的にPCで何か集計することもできるし、またWithingsのオンラインサービスが無償提供という点もヨカッタ。

ちなみにiPhone上で、Withingsのアプリでは以下のように測定データが見える。

f:id:IGA-OS:20170124085626p:image 

iOSのヘルスケアアプリには、以下のような感じでデータが取り込まれる。

f:id:IGA-OS:20170124085651p:image

私のプライベートデータがバレますけど・・・。

 

特に体重以外のデータに興味がなかったので下位モデルにしましたが、測定情報の多い上位モデルもあります。

 

Withings スマート体重計 Body Cardio ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応【日本正規代理店品】
 

 

私のように、一人暮らしで体重計がないから、そろそろ買おうかな・・・みたいな珍しい人は、買ったら良いと思う。
今のところすごく満足しています。

目指せスマートホーム。